BLOG

12月6日

IMG_9304

本日より、ブラナリエ点灯!
貧相ですね・・・

そして、年賀状の切手貼りにいそしむ人。
年の瀬ですね・・・

週末は寒くなるそう、みなさま風邪をひかないようにお気をつけくださいませ。

Posted at 2018.12.06 5pm | no comments | category: BLOG

12月2日

IMG_9281

師走の始まりは、暖かな週末となりました。
芦屋川駅は、山登りの方で大変にぎわっております。
ブラディーポは・・・

さて、画家の戸田勝久さんから、柿衛文庫(かきもりぶんこ)の特別展
「どうぶつ俳句の森」のご案内をいただきました。
私たちは古の時代から、さまざまな動物たちとともに生き、季節を感じ、俳句に詠み、画に描き、
そんな古の俳人や作家、画家の作品にスポットを当てた展覧会だそうです。
私のような俳句に興味あるけど・・・といった方やお子様にも、俳句に親しみを持つきっかけとなりそう。
柿衛文庫、地味ですが、とても素敵なところでして・・・
師走の喧騒から、ちょっと離れて、静かな良い時間を過ごせます。
お店にチラシを置いていますよ!

柿衛文庫「どうぶつ俳句の森」

私、今すぐに「どうぶつ俳句の森」へ行きたい!
そして楽しく優しい気持ちになりたい!
なぜならば、今朝、師走恒例の小競り合いをやりまして・・・
お正月、夫の実家にどれだけ帰るか?っていうので、毎年揉めるんですよね、我が家。
あの、帰りたくないって言ってるわけではないんです。本当に。
あぁ。

Posted at 2018.12.02 12pm | no comments | category: BLOG

how to live スポーツバッグ シルバー

IMG_9270

essenzaより、お知らせです。
how to live シャークスキンスポーツバッグのミディアム、シルバーが入荷いたしました。
お待ちいただいていたお客様、「やっと会えたね」 by 辻仁成

IMG_9267

今なら、シルバーとゴールドと揃っております。
鏡の前で、どっちにしよう?と悩んでください!

how to live sharkskinsportbag medium silver  ¥19,440 -

Posted at 2018.11.30 2pm | no comments | category: BLOG, ESSENZA

11月30日

IMG_9259

今日で11月も終わり。
12月の声を聴くと、なぜか気ぜわしくなる・・・なる気がする。
朝晩は冷え込んで、鼻が冷たくってツーンとする季節になりました。
って、そんなに鼻高いんかい!

今朝は、お客様から頂いた美味しい食パンで朝ごパン。
春夏秋冬というお店、私は、色々と疎いので初めて知りました。
しっとりと柔らかくって、届けてくださったお気持ちも合わせて、うれしい一日の始まりとなりました。
ごちそうさまでした!
(実は、昨晩、食後に夫と1枚食べてました、美味しかった~)

IMG_9239

明日からは、冬のお楽しみ!甘くておいしい紅茶をご用意してお待ちしています。

Posted at 2018.11.30 1pm | no comments | category: BLOG

11月28日

今週も細々と営業しております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

本日は、90歳のお客様から「あなた48歳でしょ!」と言われました。
生まれて初めて、実年齢より多く言われて、チーン・・・
(といっても来年の干支の生まれなので、あながち間違いではないのですが)
いつも、実際よりも若く言われて「いやぁ~、またぁ~、もっと年取ってますよ~」と
うれしそうに返事していたのですが、あれは、皆様の温かいお心づかいだったのですね。
午後は、すっかり老けこんで仕事していました。

まぁ夫なんて、若い自分から、実年齢より老けていると言われ続けているので、
その心中を慮れば・・・がんばれ私!

IMG_9107
90歳の方からは「若くってうらやましい!」とおほめ頂きました。
前を向いて生きていきます!

Posted at 2018.11.28 5pm | 2 comments | category: BLOG

11月24日

IMG_9122

秋深し 
隣は何をする人ぞ
私は文楽見る人よ

11月は文楽ばっかり行ってましたが、それも終わり。
寂しい・・・
そんなこんなある日、文楽劇場のある日本橋駅から、
北浜駅は堺筋線で5分とかからないじゃないか!ということに気づいたのです。
そして文楽を見に行くある日、早めに自宅を出て、
東洋陶磁美術館の「高麗青磁ーヒスイのきらめき」展を見てきました。
この展覧会がとてもとても素晴らしかった!
明日26日まで開催していますので、予定がない方はお薦めいたします。
もっと早くにブログに書きたかったのですが・・・

IMG_9132
2時間では足りなかった・・・

ちなみに文楽も明日26日が千秋楽です。
そして、文楽劇場の1階にある展示資料室では「文楽人形 衣裳の美」展を
開催していまして、こちらは無料でどなたでもご覧いただけます。
文楽人形の衣装、とってもきれいなんです!
私は、人の着尺からお人形の衣装を作ってるのだと思っていましたが、
人と人形では大きさが違うので、人形用に染めや刺繍を施した着尺を作ってるんですね。
舞台ではじっくり見ることができない衣装を見られる貴重な機会でした。
遊女の中でも位の高い、太夫や傾城はぎっちり刺繍がされた着物、
位の低いものは、染めの着物・・・
曽根崎心中のお初は染めの着物ですね。

IMG_9089IMG_9090

中には堂本印象がデザインした人形の衣装もありました。
こちらは下絵、平面にかかれたものからも伝わりますが、
衣装となって、人形が身につけ、動き、踊ったら、はじけるような楽しさでしょうね!

ウォ~っと勢いで書いたので、読みにくいです。
サラ~っと流していただければ、幸いです。

Posted at 2018.11.24 1pm | no comments | category: BLOG

一柳京子さんの器

essenzaより、お知らせです。
一柳京子さんの器とピッチャーが入荷いたしました。

IMG_9150

まずはマグカップ。今回は夜色とペールグレー色の2色。
夜色はおなじみの色ですが、ペールグレーは初めての色です。
一柳さんがドイツ時代に使っていたクリスタルホワイトという釉薬なんだそうです。
「まるでドイツの曇り空のようなセミマットな色」と一柳さんのお手紙に書いてありました。
う~む、なるほど!ってドイツに行ったことないのですが、なんとなしに想像・・・
一柳さんの器は、形の美しさもさることながら、色がとても美しくて、
しかもつけられた色の名前がまた美しくて、広がりがあります。
マグカップ ¥4,320

IMG_9148IMG_9146

IMG_9147IMG_9149

続きましては、リム皿。
今回初めてお願いしました。21センチと色々な用途に使っていただける大きさです。
こちらも、夜色とペールグレー色の2色。
リム皿 21センチ ¥5,400

IMG_9151

そして、ボトル。
こちらも初めて作っていただきました。
ヨーロッパなどで見かける古いボトルの形です。色はいつものアイボリー(貫入あり)
ずっと前にこのボトルを見かけてから、ずっと作っていただきたかったのです。
私も愛用していて、そのままでも、花を1輪いれてもまた素敵。
ボトル ¥15,120

IMG_9154

最後はおなじみのピッチャー。
今回は小ぶりな18cmサイズ、色はアイボリー(貫入あり)
お店でもお花をいれているピッチャー、一番好き!
ピッチャー ¥16,200

IMG_9153

写真ですと、わかりにくいのですが、新しい白(ペールグレー)とアイボリーの違いです。
ペールグレーは灰色がかった白でセミマット、アイボリーは貫入がはいってツヤのある柔らかい色。

Posted at 2018.11.21 3pm | no comments | category: BLOG

11月18日

こんばんは。
今週もご来店ありがとうございました。
今日は腰が痛くて、久しぶりに「限界LOVERS」口ずさみました。
SHOW-YAですよ。昭和のおばさんギャグですよ。

来週は、一柳京子さんのマグやリム皿などをご紹介いたします。
どうぞ、お楽しみに!

IMG_9184

Posted at 2018.11.18 7pm | no comments | category: BLOG